K-Style


奥会津の山で木こりが伐採した無垢材を販売

奥会津には、樹齢何百年もの広葉樹が群生しています。奥会津で木こりとして活動する「森のしごと舎」のプロダクトブランド K-Style は、山を守り、山と共に長く暮らす為に、自分たちで伐採した無垢材の商品を展開しています。

K-Style ウェブサイト

山を守り山と共に暮らす

「森のしごと舎」は、日本の原風景が色濃く残る奥会津で、多様な連携と発想力によって、真に地域に貢献する活動を行ってきました。
例えば、奥会津には、樹齢150年を超える広葉樹の群生地があります。その豊かな樹木を活かし、保全することを念頭に、伐採の見学ツアーや無垢材でテーブルを作る体験ワークショップ、森林へのフィールドワークなどを進め、多くの方々に山の魅力を伝えてきました。
近年は輸入材の普及、住宅不振、働き手の流出などで、山林は荒れ初めているのが実状ですので、このように適度な伐採をして少しでも山を動かすことが、山本来の姿を取り戻すことに繋がると考えています。

木々のストーリー

「森のしごと舎」から派生して、プロダクトブランドとして特化した「K-Style」も、まさしく同様のビジョンと目的を持っています。つまりは、自分たちで伐採し、作り上げた無垢材の商品を多くの方々に届けることが、山を守り、山と共に暮らす文化を守ることに繋がると考えています。樵がいなければ、木が使われることはありません。木が使われなければ私たち樵の出番もなくなります。 K-Styleは、「木々の生い立ち」を大切にして、ひとつひとつの製品を樵から手渡しでお届けする気持ちで商品を作り上げています。木々の表情を楽しみ、使い込むほどに味わいが出てくるような仕上げにもこだわっています。 樵にとっては「天然木と暮らす」生活は自然なことです。山での仕事や四季の変化を通して、木が暮らしを彩り、楽しませてくれるのです。 私たちK-Styleは、奥会津の山々で、樵たちが見ている物語をお届けしていきたいと思います。

樵による商品

日本最高級品質の桐をはじめ、栃やケヤキなどの無垢材を中心に、テーブル椅子、カッティングボードなどの商品を取り揃えています。全て奥会津で木こりたちが自ら伐り出した材木を使用し、また自ら製品化も行っています。それぞれの商品に込められた、木こりたちの想いと木々のストーリーをお手にとって感じ取っていただけたらと思います。それぞれ異なる木目や手触りをお楽しみいただけます。

 

事業所本部
〒969-7406 福島県大沼郡三島町三島町名入字下上ノ原358
TEL:0241-42-7802

関東ショールーム
aizu361 スタジオ
〒349-1103 埼玉県久喜市栗橋東3-13-14
TEL:050-5491-5049/090-3062-1280